SILENTCOAT

stpma_08

SILENTCOATは「防音・防振・断熱」技術でストレスフリーのドライブを実現します。

SilentCoat(サイレントコート)はバルト三国の一つラトビア共和国を本拠地とするブランドで、Anisi Freiberfs氏によって設立されました。1998年から製造・開発をスタートさせ、2000年にSilentCoat(サイレントコート)ブランドとして販売開始されました。ロシアとラトビアの工場で生産されるアコースティックマテリアル(防振材、吸音材、断熱材等)は、ヨーロッパを中心にアジア、アフリカ、アメリカなど世界50か国以上へ輸出されており、創設以来自動車分野だけでなく、様々な分野への展開をしています。

遮音&断熱シート SC-NI(6-2.7/10-1.8)

StP NG04/08
風切り音や雨音などの250Hz 以上の中・高周波ノイズを抑えます。ドア、フロアに制振シートの上に重ね貼りすることにより更に高い効果が得られます。高耐水性。耐熱温度は-40℃~ +100℃。

吸音&断熱シート SC-SA(7-2.7/15-1.2/35-0.6)

StP BIPLAST
車内の反響音や、機械的な接触ノイズを抑えます。弾力のあるポリウレタンの層と接着剤層で構成。吸音性能、耐熱性能共に優れています。耐熱温度は-30℃~ +100℃。

制振シート SC-MLEX-2.0

StP BG
ロードノイズなどの250Hz以下の低周波ノイズを抑えます。サイレントコートマスチック2層とコンポジットラバー(複合ゴム)層、アルミニウムの4層構造です。耐熱温度は-30℃~+100℃。

制振シート SC-M(2-4.0/4-2.4)

StP GOLD AERO
ロードノイズなどの250Hz 以下の低周波ノイズを抑えます。耐水性に優れ、腐食や密封特性に強いブチルラバーを主成分とする層と、アルミニウムの2 層構造です。耐熱温度は-30℃~ +100℃。